On

機械式時計の魅力と注意点!普通の時計と何が違うの?

Posted by admin

機械式時計とは?その魅力はなに?

最近は腕時計をはめている人も少なくなりましたが、ファッションとしてワンポイントつけられるのが時計です。その中でも、ちょっと人よりも一歩抜きでたい場合には、普通の電池式時計、いわゆるクオーツ時計ではなく、機械式時計をチョイスしてみましょう。

機械式時計とは、現在、一般的になっている電池で作動するクオーツ時計とは違い、ゼンマイを駆動させて動く時計のことを指します。ゼンマイが動き、時計の中の精密部品が噛み合って時計の針を回すため、かなり精巧な造りをしています。

そのため、数万円以上は当たり前で、100万円以上の機械式時計も当たり前のように存在しています。

時計にそこまでお金をかけたくないという人も多いかもしれませんが、職人が手造りで組み上げた機械式時計を腕にはめると、ゼンマイの動きが手に伝わり、なんとも言えない不思議な高揚感で満たされるはずです。事務的な動きではなく、まるで生命があるかのように、機械式時計は鼓動します。

高級時計はオーバーホールを行っていけば一生モノ?

機械式時計もピンキリですが、10万円以上もする機械式時計を購入した場合、3年から5年でオーバーホールを検討するべきです。オーバーホールとは機械式時計のメンテナンスになります。機械式時計は、精密部品の塊ですので、長年使用していると調子が悪くなってきます。

その場合、業者にオーバーホールを依頼するのが通常です。金額は機種や状態によって変わりますが、概ね3万円から6万円ほどがかかります。

金額は高いですが、オーバーホールを行うことで、機械式時計は一生モノとして使用できる可能性が高くなります。あなただけの一本というものを、ずっと大事に使い続けられることも、機械式時計の魅力です。

オーデマピゲはスイスの高級時計、宝飾品メーカーです。1875年に誕生しました。小型化、薄型化を追求するメーカーです。